即日で融資を受けることができました。(男性/30代)

男性/30代

私は30歳の時にクリーニング店を開業しました。

大学時代に経営学を専攻していたこともあり、売り上げは順調に伸びていきました。
そして、32歳の時にお店から1kmほど離れた場所に、タワーマンションが建設されることになったのです。

私はビジネスチャンスだ!と思い、タワーマンションの近隣に2号店をオープンさせることにしました。
ただ、開業準備を進めるなかで最もネックになったのが資金調達です。

最初は銀行に融資をお願いしたのですが、決算書から判断された限度額は希望額を下回るものでした。

どうしようかと困っていた時、定期購読しているビジネス誌にビジネクストという
ビジネスローンが掲載されていたので、ダメもとで申し込んでみました。

聞くところによると、スコアリングシステムという制度を採用しているようで、
審査がとても早く、即日で希望額の融資を受けることができました。

保証人と担保が不要だったのも良かったです。

そして、融資を受けれたことで、2号店を無事オープンさせることができました。
その後、マンションの入居者増加に比例して、クリーニング店も繁盛させることができ、借入金も返済しました。

ビジネスローンは即日で融資を受けたい人に合っているのはもちろんですが、
融資担当者と何度も打ち合わせすることが面倒と感じる人にもおすすめの資金調達方法です。

急にお金が必要になった時に頼りになります。(男性/40代)

男性/40代

私は従業員10名ほどの小さな会社を経営している40代の男性です。

ビジネスローンのお世話になったきっかけは、
社員の給料の支払いと金融機関への返済が同じ時期になってしまったことです。

銀行への返済が滞ると、貸し剥がしなどが発生する恐れがあったので、かなり焦りました。

ただし、その時は事業は順調にいっており、返済時期の少し後に顧客からの売掛金が支払われる予定でした。
そのお金があれば借入をする必要はなかったので、本当に運がなかったとしかいいようがありません。

とはいえ、このまま何もしないわけにはいかないので、銀行や消費者金融などから資金調達をしようと思いました。

ですが、創業間もないことから信用が低く、少額のお金しか借りられなかったり、
借りることができたとしても審査などで時間がかかる
という状態でした。

そんな資金調達で悩んでいた時、同じく会社経営をしている友人に会う機会があり、
相談してみたところ、ビジネクストというビジネスローンを勧められました。

インターネットから契約できたので申し込んでみたところ、数日でカードローンが利用ができるようになりました。

その結果、期限までにお金を用意することができ、社員の給料および金融機関への返済を無事に行えました。
会社を運営していると、急にお金が必要となることは少なくありません。

その場合は、私のようにビジネスローンを利用してみるといいと思います。

資金不足の前に調達しておくことが大切です。(男性/30代)

男性/30代

私は数年前から設備の仕事を始めて、順調に業績を伸ばしていました。

建築業界がにぎわっていたこともあり、始めたばかりでも仕事は多かったのです。
少し経つと建設会社からのオファーが殺到して、仕事が多すぎるくらいになりました。

そこで、業務を拡大しようと思い、仕事を受けながら人を雇い始めました。

しかし、それが原因で手元にある現金がだんだんと不足していってしまったのです。
取引先から入金されるまでの間、仕事の材料や人件費を払うためにお金が必要になることは分かっていました。

すぐに必要になるわけではありませんでしたが、一か月後には必要になる計算だったのです。

取引先から前倒しでお金を支払ってもらうことも考えましたが、信用が損なわれると思いやめました。
そこで、ビジネクストというビジネスローンを申込むことにしました。

先輩からお金に困ったら、そこを利用するといいと言われていたからです。

調べてみたら、申込方法も意外と簡単で私でもできそうでした。
早速ネットから申込み、審査に必要な書類を送って、審査結果を待ちました。

もし、ここで審査に落ちるようなら黒字倒産もあり得た状況でしたが、無事審査に受かって融資を受けることができました。

返済もリボ払いにできたので、月々定額で払うことができて良かったです。
今回の件で資金繰りがとても大事であること、様々なタイミングで資金調達が必要になることを改めて認識しました。

せっかく仕事が順調でも、支払いができなくては信用を無くしてしまいます。

ギリギリになる前にビジネスローンに申し込んでおいて良かったです。
資金繰りが厳しくなる前にお金を調達しておくことが大切ですね。